開耶香房(さくやこうぼう)〜農村カフェ・苔玉づくり体験・山野草販売〜(香川県高松市) - 開耶香房の概要
携帯版サイト

携帯から新着ニュースや写真アルバム、ブログなどの最新情報がご覧いただけます。


LINK集
カレンダー
お問い合わせ
トップ  >  開耶香房の概要

開耶香房の概要

【メッセージ】

ようこそ、開耶香房(さくやこうぼう)のホームページへ。
当農園は、盆栽の産地、高松市国分寺町で橋本正光園として盆栽栽培を行っておりました。やがて山野草栽培に切り替え、現在も高松市内のホームセンターなどに出荷しております。

一方で、農業のかたわら、病院の給食サービスの専門調理師としての仕事もしておりました。どちらかというと、病人をケアするための食事づくりをしておりましたが、「病気にならないための食生活」に非常に興味をもつようになりました。そんな中、JA婦人部の活動で朝市への出荷や地域のハーブ教室の開催などを通して、どのような商品やサービスがお客様に支持されるのかも研究するようになりました。

地域のよいものを地域の皆様へお届けする・・・これは商品に限ったことではなく、体験サービスもしかりです。平成17年にはグリーン・ツーリズムインストラクターの資格を取得し、農村体験メニューの提供も始めました。

後継者も育ちましたので、地域の方々と交流しながら食と農の体験メニューを提供できるような『第二の人生を送りたい』と考えているとき、かねてから私自身が体験してきたそれぞれの道を活かせるような場があれば・・・と考え、この農村カフェ「開耶香房」を平成21年3月にオープンいたしました。

ちなみに、カフェの名前は古事記に登場する木花之開耶姫(このはなのさくやひめ)にちなんでつけました。木花之開耶姫は大山祗神(おおやまづみのかみ)の娘で、天孫瓊瓊杵尊(ににぎのみとこ)の妃です。桜の花の語源となっており、また山を守る神様でもいらっしゃいます。

地域のお年寄りの方、子供さん、そして遠来のお客様も、皆様が集っていただけるような空間づくりを目指しております。おいしいシフォンケーキと、ハーブや山野草に囲まれた癒しの場をご用意してお待ちしております。ぜひ一度お越しください。

                                               橋本 玉江
 
【スタッフ紹介】

橋本玉江 橋本祐介
▲橋本 玉江
グリーン・ツーリズムインストラクター
食育プランナー
給食用特殊料理専門調理師
給食用特殊料理調理技能士
▲橋本 佑介
山野草栽培
苔玉づくり体験インストラクター

 

橋本 妙子

シフォンケーキづくり
シフォンケーキづくり体験指導 

橋本 正計

山野草栽培
 

 

【店内・屋外案内(国分寺店のカフェ)】

店内のようす
▲靴をぬいであがりゆったりとくつろげる空間です
イス
▲正座の苦手な方には気軽に腰掛けていただけるイスもご用意しております。
薬膳棚
▲自家製のハーブを入れている引き出しは個性的
屋外テラス
▲苔玉づくり体験会場にもなっているテラスからは眼下の景色が一望できます。

 

プリンタ用画面
友達に伝える

| 特定商取引に基づく表示 | 個人情報保護ポリシー | サイトマップ |
開耶香房(さくやこうぼう)  〒769-0101 香川県高松市国分寺町新居2553-2   TEL/087-813-5287 FAX/087-874-0675
Copyright 2011. Sakuya-Koubou All rights reserved.